スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには写真をば・・・。其の二

012.jpg
ブチハイエナ。動物園でハイエナを展示しているのはかなり珍しいかも・・・。
「せっかく気持ちよく寝てたのに起こさないでくれる?」
と言いたげな顔が何とも言えません(笑)。個人的にはすごくお気に入りの一枚です。

083.jpg
ピューマ。丁度止まり木の上で体を伸ばしていた姿です。これぞネコと言いたくなるぐらいしなやかな体つきをしています。
ちなみにナルガクルガという名前はナーガ+クーガー(ピューマの別名)から来ているそうです。

072.jpg
スナドリネコ。サ○エさんのOPの歌詞通りの光景が展開されていました。
ちなみにコイツ、とある書籍によるとヒョウを倒したというとんでもない記録が残っているそうです。大きさは普通のイエネコと殆ど変わらないのに・・・。

お茶濁しのようで申し訳ありませんが(そもそも需要あるのか?)、何も更新しないのも淋しいので今回も写真を公開することとなりました。

いい歳して動物園なんて、と言われるかもしれませんがこれが大人になってから行ってみると子供の頃とは違った視点
で観れるのが楽しい所です。それに相手は生物なのでいつも同じ姿や動きをしているわけではありません。そんな変化に気付くのも動物園の醍醐味だと思っています。
ちなみに「動物園の動物はいつもゴロゴロしてるから見ていてもつまらない」と言われる方は大抵は時間が悪いことが殆どだと思います。個人的には午前中、それも開園直後がお勧めです。この時間なら運動場に出された直後になるので、活発に行動している姿を見れる確率が大幅に高くなります。

少しでも興味を持って頂けたら、何時かの休みには早起きをして近所の動物園へ足を運んでみては如何でしょうか?いつもとは違った彼らの姿を見れるかもしれませんよ。
スポンサーサイト

たまには写真をば・・・ 其の一。

最近になって画像編集ソフトなるモノを入手したので今日は以前出かけた某(と言っても何処かはばればれだと思いますが・・・。)動物園で撮影した写真を公開しようと思います。

007.jpg
コチラはクロサイの頭蓋骨の模型。サイの角は人間の爪と同じくケラチンで出来ています。

017.jpg
021.jpg
チュウゴクオオカミ。決して犬ではありません。ここでは家族で展示されています。去年生まれた子供たちもすっかり大きくなり、親とほぼ変わらない大きさにまで成長しています。

057.jpg
家族でじゃれあっているところ。集団暴行の現場に非ず。絵本や漫画ではこれでもかと悪者にされているオオカミですが、本当は仲間同士の絆が強い優しい動物なのです。
そういえば絵本作家のあべ弘士さんも、自身のエッセイでオオカミ程誤解されている動物はいないと語っていたなぁ・・・。

もっと紹介したい写真があるのですが、一度に全部は厳しいので何回かに分けて紹介して行きます。

次回を待て!!

最新コメント

最新コメント

最新コメント

プロフィール

カンダタ

Author:カンダタ
雑記やらその他諸々ごった煮ブログになると思います。

メールアドレスはこちら↓
kumonoito_trail●yahoo.co.jp

●を@に変更してください。

HN:カンダタ
性別:男
出身地:西日本のどっか
モンハン占いではイャンガルルガになりました。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。