スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

只今スランプ中・・・。

いつかも似たような事を書いたと思うのですが、現在創作活動が思うように進まずウンウン唸っている最中です。
骨組みはある程度出来ているのですが、肉付けが思うように行かないというか、自身の執筆能力の無さに絶望してしまったというか・・・。

当初は月イチでの連載を目指していたのですが、今月中にUPするのはもう絶望的かも。
マイペースにやれれば一番良いんでしょうけど、僕の場合は一度怠るとそのままズルズルと続いてしまいそうなのであんな目標を立てていたのですが、初めて数カ月で挫折とは・・・orz

物語を作ることがこんなに難しい作業だったのかと、今更ながら痛感させられています。
かつて今は亡き恩師に「そんな簡単にできるものだったら誰も苦労しない」と言われたのを思い出してしまいました。

次に気になっていることですが、これからのこのブログについて。
改めて記事を読み返してみるとモンハン関連の話題が少なすぎる・・・。
このまま開き直って何でもアリな闇鍋ブログにするか、軌道修正してモンハンに特化するか現在検討中です。でも攻略記事を書けるほどの腕前も無いし、多くの方々が既にネタにされています。個人的にはもう少し違う角度でモンハンを取り上げられたらなぁと言う思いもあります。

最後になりましたが、湿っぽい話題ばかりになって申し訳ありませんでした。
私生活の方面でも思い通りにならないことが続いたりしていたので、いつの間にか記事も暗い話題ばっかりになってしまいました。それもスランプの遠因になっているのかもしれません。

しかし途中で投げ出しては今まで執筆に割いていた時間が無駄になるだけでなく、今まで読んでくださっていた方々の思いを裏切ってしまうことになる。
それにササメやハセツ、その他のまだ日の目を見ていないキャラクター達から、「一度始めたんなら最後まで責任持て!!」と怒られてしまうので、一度物語を始めた以上はどれ程時間がかかろうとも、必ずエオラは完結させるつもりです。








スポンサーサイト

春うらら、妖怪うらら。

五月三日、四日に京都でモノノケ市なるイベントが開催されます。僕もボランティアスタッフとして参加する予定なのでお時間あれば遊びに来て下さい。詳しくはコチラ。

今のところ二日間連続で参加できるかは怪しいのですが、どちらかは必ず参加する予定です。みんな、一条商店街でぼくとあくしゅ(笑)。と言っても人間の恰好をしているかは不明ですが。どういう事かは来てからのお楽しみ。

画像編集ソフトを入手すればその時の写真もUPしたいと思っていますので、楽しみにしておいてください。

学生時代に此処の存在を知って以来、過去のイベントにもボランティアスタッフとして参加させてもらっているのですが、当時はこれほど規模の大きいものになるとは正直思っていなかったので時の流れを感じてしまいます。

夏にはもっと大規模なイベントも予定されているので、情報が入り次第お知らせいたします。


「ププ~?」「オプティマス・プライム!!」

皆様こんばんは、カンダタです。

最近バイクで転びそうになったり、自動車を運転して左折しようとしたら電柱に擦ってしまい修理代で大金が飛んでしまったり、図書館の利用カードを紛失してしまったり、風邪をひいてしまったりと不運続きの日々が続いています(泣)。

そんな日々が続いたのですが、嬉しい出来事もあったりもします。密かに楽しみにしていたコレの放送が始まったのですよ。

こんな熱いOPのアニメは久し振りな気がします。本国では尻切れトンボで終わってしまったらしいので、日本でブレイクして新シリーズを制作して欲しいもんです。

しかし若本さんがメガトロンの演じるとは・・・。色々な意味で楽しみなアニメです(笑)。

不運なことと言えば、他にもプライミーバルの録画に失敗したり、物語の執筆が進まなかったり・・・。
物語の方は、大まかな骨組みは完成しているのですが、肉付け、つまり思うような文章が書けずにウンウン唸っている日々が続いています。今月中にUP出来るか少し分からなくなってきました・・・。

MHP3イベント予想(やったもん勝ち)

とあるお方がやっていたのに便乗させて頂きます(笑)。

『魂(たま)送り』
タイトルで大体察しが付くと思うのですが、狩ったモンスターの魂を天へ送る儀式みたいモンだと思って頂ければ良いです。
対象は大型モンスターだけではなく、草食モンスターも含め、特にそのイベントをすることによってプレイヤーにメリットは無いが、良心を問われるものであれば面白いなと。

現実世界でも、アイヌの人々はイヲマンテと言う名前でクマやフクロウの魂を天に送る儀式を行っていましたし、『アバター』を見た人ならば知っていると思いますが、ヒロインが獲物に止めを刺す時に御呪いのような言葉を口にしていたのを覚えている人もいると思います。(確かエイワの下に無事にお帰り下さい。みたいな趣旨の言葉だったと思う。)

僕がモンハンをプレイしていて最近疑問に思うようになったことは、先に挙げたように獲物に対する配慮が足りないかな、と思うようになってきました。公式ガイドブックやオフィシャルの小説では説得力にだいぶ欠けるものの、そのような記述がありますが、ゲーム内ではそれがすごく見えにくくなっていると思います。

ゲームだからそこまでする必要なんてないだろ。と突っ込まれればそれまでかも知れませんが、狩猟をメインにしているゲームだからこそ、そんなイベントが実装されたら、より世界観が引き立つと思うのですが如何でしょうか?

最新コメント

最新コメント

最新コメント

プロフィール

カンダタ

Author:カンダタ
雑記やらその他諸々ごった煮ブログになると思います。

メールアドレスはこちら↓
kumonoito_trail●yahoo.co.jp

●を@に変更してください。

HN:カンダタ
性別:男
出身地:西日本のどっか
モンハン占いではイャンガルルガになりました。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。