スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ツチノコの正体ってね~・・・。」 「な、何だってー!!」

001.jpg
皆さんこんばんは、カンダタです。

P3が発売されるまで残り一週間を切りましたが、皆様如何にお過ごしでしょうか?
僕は風邪こそは引いてはないものの、乾燥してきた為か、ひび割れに悩まされております。なったことがある人なら分かると思いますが、もう痛いのなんのって。
酷い時はグーを作ったら傷口が開き、頭が真っ白になってしまうことも・・・。

夏は夏で辛いことがありますが、冬は冬で辛いことがあるなぁ・・・。

愚痴はここまでにして、今日は一冊の本をご紹介しようと思います。その名も『びっくりモンスター大図鑑』。(タイトルをクリックするとアマゾンのレビューに飛びます)

元になったモンスターの原点を崩さず、かつ生物として実在したらどんな生物なのか。作者独自の解釈がこれでもかと繰り広げられいます。特に個人的には麒麟とネッシーの解釈には「なるほどそういう解釈で来たか!!」と目から鱗が落ちました。
一応区分としては児童書ということになっていますが、児童書にしておくには勿体無いくらい内容が濃いです。

「アフターマン」や「鼻行類」といった「架空博物誌」(こんな日本語あるのかな?)が好きな人には特にお勧め。

そいう言えばモンハンのモンスター達も「ワイバーン等架空のモンスターが生物として実在したらこうなのでは?」と推測されながら生み出されていることを踏まえると、モンハンもこの「架空博物誌」の内に含めても問題ないかも?

ただこの本、値段がやや高めなのが玉に瑕。購入するのが厳しい方は近所の図書館で探してみるのが良いかもしれません。

ちなみにこちらが漫画家として活躍されている作者、久正人先生のサイトです。→ライアーランド王国公文書館
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、楼蘭です。

発売まで一週間を切ったことで、各方面で騒がれていますね。
かく言う私もその一人で、早く月が明けてくれないかと日々
悶々としています。

さて、ご紹介されている本、どこかで見たことのあるお名前だと
思ったら、ジャバウォッキーの久正人氏じゃないですか!
児童書ということで、完全にノーチェックでした。機会があれば
ぜひ読ませていただきます。

空気が乾燥してのひび割れのつらさ、自分も過去に配達系の
仕事をしていたこともあるので、文字通り身に染みて理解
できます。どうかお大事に~。

No title

>楼蘭さん
コメントありがとうございました。

いよいよ発売まであと二日になりましたね。自分も早く発売日にならないかとヘビクビガメのように首を伸ばしながら待っています(笑)。

楼蘭さんも久正人さんの作品をご存じとは驚きました。自分もあの切り絵のようなスタイリッシュな画風、クールな台詞回し、そして巧妙なホラの吹き加減からファンになったものです。
そんな方がまさか児童書の執筆を手掛けられていたということで、どんなものかと読んでみたのですが、ジャバウォッキーで発揮されていたあのホラ吹き具合は今回でも存分に発揮されています。是非一読されてみてください。

ひび割れ、現在は皮膚科でもらった薬のおかげで徐々にですが回復に向かっています。どうも御心配ありがとうございました。

最新コメント

最新コメント

最新コメント

プロフィール

カンダタ

Author:カンダタ
雑記やらその他諸々ごった煮ブログになると思います。

メールアドレスはこちら↓
kumonoito_trail●yahoo.co.jp

●を@に変更してください。

HN:カンダタ
性別:男
出身地:西日本のどっか
モンハン占いではイャンガルルガになりました。
リンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。